廚菓子くろぎで蕨もちと2月限定の白チョコかき氷を食べる

廚菓子くろぎへ行って来ました。アイアンシェフという番組で和の鉄人として出演していた黒木純さんが手掛けるお店の一つ。姉妹店日本料理くろぎの和菓子が食べられる和カフェです。
東京大学のキャンパス内にあるカフェで、大学内とは思えないほどオシャレ。ガラス張りの店内の席とオープンテラス席があります。
画像

東大の春日門から入るとすぐにありますよ。
画像

この日、まず食べたのが蕨もち。珈琲が付いてきます。蕨もちと珈琲って合わなそうと思うけど、これが良い感じなんですよ!
画像

蓋を開けて蕨もち様を拝見。
お盆から器まで全てが絵になるビジュアル。見てるだけで満足しちゃいそうです(笑)
画像

大きい氷の周りにプルプルモチモチの蕨もち。これを抹茶やきな粉に付けて、さらにお好みで黒蜜を付けて食べる感じです。蕨もちはもちろんのこと、抹茶やきな粉、そして黒蜜までクオリティが高くて感動!!美味しいを通り越して感動です(笑)。
画像

おまけ的についてきた小さい落雁も侮れない美味しさでした。
画像

ふと周りのお客さんを見ていると、かき氷を食べてる人が多かったので、つられて追加注文しちゃいましたよ。注文したのは2月限定の白チョコのかき氷。これまた美しいビジュアル。
画像

天然氷を使っているのかな?ものすごく極めが細かくてフワフワしっとりした氷です。口に入れた瞬間にフワッと消えていく感じ。氷そのものが美味しい。
ホワイトチョコソースの主張は控えめ。中には柚子入り白餡。和洋折衷の織りなす美味しさの芸術品。こんな美味しいかき氷を食べられて幸せです。
画像

そしてそして、ほうじ茶蜜を注ぎます。ほうじ茶の香ばしさがたまりません。どこまでもこだわりぬいた至極のかき氷に、これまた感動です。
絶対にまた来る!と心に誓いました。
画像

廚菓子くろぎ
03-5802-5577
東京都文京区本郷7-3-1 東京大学本郷キャンパス 春日門 Daiwaユビキタス学術研究館 1F








いつまでも美味しく食べられるように歯を大切にして欲しい。
Twitterはこちら↓(フォローお願いします)
Twitterの歯磨き上手な歯医者の話
Facebookはこちら↓(いいね!お願いします)
Facebookの歯磨き上手な歯医者の話

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック