わだやでランチにざるそばとミニカツ丼のセットを食べる

長野市にあるわだやでランチを食べました。
画像

お店の場所は西和田の平林街道沿い。以前からお店の存在を知っていましたが今回初めて入りました。店内はカウンター席と小上がり席があり、大衆食堂のような雰囲気です。
画像

この日注文したのはメニューに一番人気と書いてあったざるそばとミニカツ丼のセット。蕎麦は二八と十割が選べたので二八にしました。蕎麦にはつゆも付いてきますが塩も付いてきます。まずは塩をちょこんと付けて食べてみました。なんだか蕎麦通になった気分になれますね。塩のお陰で蕎麦の風味が引き立ちますね。お蕎麦本来の味を味わうには塩が良いかも!噛めば噛むほど美味しさが広がる感じでした。
画像

そして、蕎麦といえば蕎麦つゆ。こちらで食べても当然美味しかったです。蕎麦を存分に味わえるスタイルが好感を持てます。また十割蕎麦も食べてみたくなりました。
画像

セットにはサラダも付いてきました。
画像

そして、ミニカツ丼。ミニというよりはやや大きめなのが嬉しい誤算。こちらのお店では卵にもこだわりがあり、鳳凰卵というものを使っているようです。トンカツの厚みは厚すぎず薄すぎず丁度よい厚み。蕎麦屋のつゆが効いたカツ丼はとっても美味しかったです!
そうそう、鳳凰卵を使ったTKG(卵かけご飯)のメニューもあるようです。今回食べたセットも美味しかったですが、次回は十割蕎麦やTKGも食べてみたいと思います!!
画像

わだや
026-243-0395
長野県長野市西和田1-27-12








いつまでも美味しく食べられるように歯を大切にして欲しい。
Twitterはこちら↓(フォローお願いします)
Twitterの歯磨き上手な歯医者の話
Facebookはこちら↓(いいね!お願いします)
Facebookの歯磨き上手な歯医者の話

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック