ピュルンゴでランチにマカロニのオバケみたいなパスタを食べる

長野市にあるbar e torattoria Piu' Lungo (バール ェ トラットリア ピュ ルンゴ)でランチを食べました。
画像

お店の場所は南千歳公園(ポッポ公園)の近くです。半地下な立地にあるイタリアンのお店。半地下なので窓が天井近くにある面白い内装です。
画像

ランチの特別メニューは無く、アラカルトから注文します。一応ランチ限定で、サラダとドリンクが付くセットもありますね。アラカルトは前菜からパスタ、肉に魚まで好きなものを自由に選ぶことができます。
画像

この日注文したのはノルマ風スキアフォーニにランチのセットを付けました。ということで、まずはサラダをムシャムシャ食べます。
画像

スキアフォーニは大きなマカロニのようなパスタ。そこに秋茄子とたっぷりチーズがふりかけられています。それにしてもこのビジュアル!インパクトがありますね。まるでマカロニオバケのよう。もしくはナウシカに出てくる腐海のようなイメージ。とにかく、こんなビジュアルなパスタは見たことがありません(笑)。スキアフォーニのパスタはモチモチ食感でとっても美味しかったです!!
画像

美味しいパンも付いてきます。
画像

ドリンクはアイスティーにしました。
ということで。美味しいランチにこの日も大満足でした!!
画像

bar e torattoria Piu' Lungo (バール ェ トラットリア ピュ ルンゴ)
長野県長野市南千歳1-7-12 フロムワン B1F


この記事の撮影機材
・Canon EOS 6D Mark II
・EF35mm F2 IS USM
・MARUMI EXUS レンズプロテクト



いつまでも美味しく食べられるように歯を大切にして欲しい。
Twitterはこちら↓(フォローお願いします)
Twitterの歯磨き上手な歯医者の話
Facebookはこちら↓(いいね!お願いします)
Facebookの歯磨き上手な歯医者の話

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック