栞日でモーニングにあんバタートーストと珈琲

松本市にある栞日でモーニングにあんバタートーストを食べました。
画像

お店の場所は松本市美術館の近く。お店の外観は古い電気屋さんにしか見えませんが、本と喫茶のお店。店内はとにかく雰囲気が良いです。営業時間が朝早くから夜遅くまでと長いので利便性がとても良く、ちょくちょく利用してます。
画像

この日はモーニングであんバタートーストと珈琲を注文。600円だったと思います。
画像

珈琲は雑味が少なく飲みやすかったです。そしてあんバタートーストが想像以上に美味しかった。バターの姿は見えませんが、ちゃんと溶け込んで存在してます。粒餡は苦手なんですが、この粒餡は美味しかった。トーストもサクサクで美味しく、私の中ではパーフェクトなあんバタートースト。こんな美味しいあんバタートーストを朝から食べられるって本当に素晴らしい!なんて思いながら完食しました(笑)。
画像

栞日
長野県松本市深志3丁目7-8


この記事の撮影機材
・Canon EOS 6D Mark II
・EF35mm F2 IS USM
・MARUMI EXUS レンズプロテクト



いつまでも美味しく食べられるように歯を大切にして欲しい。
Twitterはこちら↓(フォローお願いします)
Twitterの歯磨き上手な歯医者の話
Facebookはこちら↓(いいね!お願いします)
Facebookの歯磨き上手な歯医者の話

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック