サンクゼール ワイナリー本店 ティーサロンで信州中野市産いちごたっぷりパフェを食べる

飯綱町にあるサンクゼール ワイナリー本店 ティーサロンで信州中野市産いちごたっぷりパフェを食べました。
画像

お店の場所はサンクゼール ワイナリー本店の2階です。
画像

4月25日にオープンしたカフェのようです。『フランス ノルマンディーと飯綱を感じるデザートを提供し、サンクゼールの丘を見下ろせる空間』がコンセプトみたいですね。
画像

店内は雑貨の販売もしていました。席はゆったりと寛げる感じ。
画像

メニューはアシェットデセールが用意されており、すべてドリンクとのセットになっていました。メニューの中にはアルコールが入ったものもあり、車を運転してくる人には食べられないものもありました。アルコールが入ったアシェットデセールも食べてみたいけど、バスで訪れるのはめんどうだし・・・。ということで、アルコールが含んでいない信州中野市産いちごたっぷりパフェを注文しました。
画像

ドリンクはハーブティーを注文。種類も豊富に揃っていました。ポットで出てくるのでゆったりお茶を楽しめますね。
画像

お待ちかねの信州中野市産いちごたっぷりパフェ。可愛らしくまとまったパフェですね!
画像

真上から見るとこんな感じ。苺がたっぷりなのが分かります。フランス ノルマンディーを感じながら美味しくいただきました!!これから、どんなアシェットデセールが登場するのか楽しみです。
そうそう、ワイナリーレストランもリニューアルしたそうで、行ってみたいですね!!
画像

サンクゼール ワイナリー本店 ティーサロン
長野県上水内郡飯綱町芋川1260


この記事の撮影機材
・EOS RP
・RF35 MACRO IS STM
・MARUMI EXUS レンズプロテクト

いつまでも美味しく食べられるように歯を大切にして欲しい。
Twitterはこちら↓(フォローお願いします)
Twitterの歯磨き上手な歯医者の話
Facebookはこちら↓(いいね!お願いします)
Facebookの歯磨き上手な歯医者の話

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック