盛岡で初めてじゃじゃ麺を食べた

盛岡へ行ってきました。盛岡と言えばじゃじゃ麺!ということで、じゃじゃ麺の元祖の店、白龍へ向かいます。が、予想はしていたけど行列。行列が苦手な私は今回は諦めて別のお店へ。向かったのは盛岡じゃじゃ麺あきを。こちらのお店は空いていたので待たずに座れました。
注文したのは盛岡じゃじゃ麺です。ちなみにじゃじゃ麺を食べるのは初めて(^_^;)
ということで、出来上がるまでにお店に掲示してある食べ方を見て予習。
画像

これがチータン用の卵
画像

茹で上がるのに時間がかかるようです。
画像

そして、出ました!じゃじゃ麺!
画像

混ぜ混ぜして食べてみます。旨い!B級的な旨さ。適当に調味料を加えてみます。これまた美味しい。好きなように味を調整する楽しさがありますね。
画像

後一口で食べ終わるくらいでチータンをお願いします。カウンターに置いてある生卵を割って入れます。そして割り箸と丼ぶりを店員さんに渡して「チータンお願いします!」と言います。がっ!しかし、私は小心者の小物。初めてのことは緊張します。「チー●×◇○・・・・・。」モゴモゴ声でさらに噛んでしまった(◎_◎;)。
それでも店員さんは慣れてる様子でスープを入れてチータンにしてくれました。
心の叫び『ありがとう店員さんっ!』
締めのチータンも美味しい。身体が温まりますね。

盛岡じゃじゃ麺あきを
岩手県盛岡市大通2丁目3-7
019-653-5959

ということで、無事?にじゃじゃ麺デビューしてきました。今度は白龍にも頑張って並んでみたいですね。他のお店のじゃじゃ麺も食べてみたいです!






Twitterはこちら↓(フォローお願いします)
Twitterの歯磨き上手な歯医者の話
Facebookはこちら↓(いいね!お願いします)
Facebookの歯磨き上手な歯医者の話

いつまでも美味しく食べられるように歯を大切にしましょう。
長野県長野市 笠井歯科医院

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック